スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年01月23日

89式小銃は…精度高いかも♪

昨日は、久々にレンジのミニゲームにチャレンジ。
エアーコッキングライフルでは、まずまずのスコアが出たので「電動GUN」も!…と、欲をかいてみようかと(笑)

今月は、あまりチャレンジ回数が伸びずにいたこともあり、電動ライフルでしてゲームに参加してみたくなった。

ところが…、今回の遠征はG36EもMC-51も持参していなくて、どうしたものかと

そこで、以前からマルイ製89式小銃の“首まわり”の手直しを実施しようと思いつつ…後延ばしになっていた物の手直しを。

自衛隊納入という鳴り物入りで出た割に、同社の初期M16系と同様に“首まわりが弱い”と思っていた。

マルイ純正とはいえ、贅沢にもメタルレシーバー上下が標準装備。

…その割に、ハンドガードをしっかりと握るだけで着弾が変わり、バイポッドも同様に着弾点に影響大!だったり…。

しかし、そんな事は過去のコトに!
首まわりで、アッパーレシーバーの先端での、3mm皿ネジの4本を数ミリ長いネジに変更したところ……メタルレシーバー本来の強度!…になりました♪
(中古だから…と、諦めかけてました)

しのぶさん、めちゃ便利なツールをありがとうございます(^^ゞ
お陰さまにて、89式小銃がミニゲームで活躍できそうです
ヘリサート…マニアックで、とっても便利なツールですね。
勉強になりましたm(__)m

あとは、マルイ純正の「マウントベース」を如何にしっかりと固定できるか…が、この銃の要の様です。

89式小銃の命中精度しだいで、葉隠れマッチにエントリーする電動GUNが89式小銃になるかも!?

あ…実銃の問題点でもある“セレクターレバーの操作性”が残ってますが

結構、当たりそうなんだけどな〜。
機種選定も早くして、しっかり扱えるようにならなきゃ  


Posted by ポメラニアン  at 19:07Comments(0)電動GUN

2012年01月10日

G36系は・・・ちょっぴり長い!?

出張の為、九州に辿り着いたけれど・・・8時間弱の長旅で・・・お腹空いた!
車内のワゴンサービスが少なく、食事のできる揺れでもなかったので、
下車してから食事を・・・と思えば、駅前には定食屋さんが見当たらない(汗)

とっとと食事したいのに、困ったものです。

で・・・本日は、出張とはいえ、電動G36とP38、P226R、STIハンターを持参。
滞在が長いと、GUNがないと^^

http://pomeranian.militaryblog.jp/e255085.html
↑ここで、G36CをSL8にしようとして・・・今はとりあえず・・・こんな感じ^^




ん~、ストックとマガジンがスナイパー系なのに、
出張の荷物が重く、スコープは重量超過気味で・・・軽いダットサイト載せてみた^^
まぁ、バレルもG36E系ですし・・・とりあえずいいかな(汗

2月?3月?に開催される予定の某マッチに、
MC-51で雪辱戦を展開するか、はたまた軽量なG36系でエントリーかで機種選定中で、
少しでも構えてみたりと慣れる時間が必要・・・と、いう名目で無理やり持参してみた^^

長い!・・・という印象の割に、見た目よりは長さを感じない扱いやすい銃になったかな。
(G36Cの時と比べると、遥かに長くてストックを伸ばした状態と五分・・・^_^;)

あとは、G36Kサイズにするか・・・このままか・・・Cサイズにまで戻すか・・・?
弾道と取り回しを見ながら比較検討していこう。

集弾性を見る為、週末に現在地から10時間以上かかるけど・・・何時ものレンジへ通うか、
地元のショップ主催、本年度の第一回目のマッチが15日にあり、どうしようかな~と。

まずは、お仕事前に・・・食事だ~^^  


Posted by ポメラニアン  at 18:50Comments(2)電動GUN

2011年09月11日

G36を、SL8にする途中で・・・

JSCまで一カ月を切った!・・・のに、未だに練習をしていないどころか、
肝心の「G26AD」のメンテすらできていない(汗)

グロックの泣き所の「スライドの前面」が割れちゃいました(涙)
昨年の、JSCでの雪辱を晴らすべく「2年目もコレで!」と思っていたのですが・・・残念。
予備のスライドを加工し、JSC本戦に備えねば!

・・・と思いつつ、某所のゲームで使うType96のメンテと、
同ゲームに使うで電動GUNを強化してみようかな~と。

SL8の“ガワ”キットを入手したのは、もう7年は前じゃないかな~。
メーカーは「POLY」製でARESと同じモノなのかな?
マルイ製G36Cにポン付けできる、変身キットですが・・・眠ってました^^

何せ、サバゲの面子が揃わず・・・が一番の理由。
二番目は、出張が多く急な出張が多く「確約」ができないのが原因かな~。

しかし、先月の某ゲームのポイントが僅かに足りず、敗北を喫してしまい・・・、
「電動GUNの整備が急務」となった今・・・やっと陽のあたる場所へ出てきたSL8。

早速組んでみた!


フォトは、SL8に“なりかけ”の状態のG36スナイパーと、手前がSL8のレシーバー+ストック。
パーツの組みつけ時に「早く完成させて、撃ってみたい!」という邪念の為、
気がつけば・・・手前のパーツを組みつけ忘れて・・・こんな状態になってます^^

しかし・・・その御蔭で、「スナイパーストックの重要性」を再認識することに・・・


↑収縮させた短い状態ではこんな感じ^^


しかし・・・ひとたびストックを伸ばせば?・・・こんなに伸びます!!


↑この長さが重要!
これでしっかりと照準できるようになる^^

更に嬉しいのが、折りたたみストックなので、折りたためば・・・


↑こんなにコンパクトになり、M4A1と同じGUNケースに入ります^^

おぉ!・・・もう、宿を追い出される時間だ(汗

・・・という訳で、最後はスナイパー気分で


ん~SL8のストックに換装してみたいけれど、運搬が大変になりそうなので悩むな~。  


Posted by ポメラニアン  at 13:25Comments(0)電動GUN